プラセンタ比較ランキング.com

理想のサプリ・スキンケアを見つけよう!

画像

「植物性プラセンタとは」

私たちが呼んでいるプラセンタとは、哺乳類の胎盤からエキスを抽出してできたものです。
哺乳類と言うと、人間はもちろんですが、豚プラセンタ、馬プラセンタ、海外では
羊プラセンタなどもあり、今では狂牛病の影響で使用できなくなりましたが、
牛のプラセンタもありました。

これは、動物性プラセンタと言われていますが、胎盤のない植物性のプラセンタが
あるのをご存知でしょうか。

もちろん私たちが手にしているプラセンタ商品は医療用としては人のプラセンタが、
健康食品や化粧品には豚のプラセンタが使われていることが多いので、動物性プラセンタが主流なのですが、最近植物性プラセンタというものが出てきました。

植物性プラセンタには胎盤がありません。これは、植物を見ればわかります。
植物は胎盤を形成して子孫を増やすという方法ではありませんね。
簡単に言うと「おしべ」と「めしべ」が受粉をして子孫を増やすという方法なのですが、実は、植物にも胎盤と似た働きをする場所があるのです。
それが、「胎座」と呼ばれる場所なのですが、植物が大きく成長していくのに必要な栄養分が豊富に蓄積されているところです。
胎児が成長するのに、豊富な栄養を破運んできてくれる胎盤と似ていますね。

植物性プラセンタは、この胎座という部分から抽出して作られています。
主に大豆やとうもろこしの胎座から抽出したもので、アミノ酸やミネラル、ビタミンなどの成分が豊富に含まれています。

これらの成分は、植物の成長に欠かせないものですので、植物性プラセンタが効果が
あるのも理解できますね。
しかし何となく気づいた方もあるかもしれませんが、動物性プラセンタにあって、植物性プラセンタにない大切なものがあるのです。
それは、「プラセンタに含まれる成長因子」のページで詳しくお話した、成長因子が植物性プラセンタにはないのです。
ですので、植物性プラセンタは動物性プラセンタと同じような効果は期待できません。

しかし、植物性プラセンタが持つ成分も大切な成分が豊富にあり、植物性プラセンタの
最大の武器は、植物という自然からの成分なので、安全面では全く問題がないということです。

動物性プラセンタのような効果が期待できないということですが、では、植物性プラセンタはどんな効果があるのでしょうか。

植物性プラセンタには、肌を健康な状態に戻すのに必要な成分が豊富に含まれています
ので、効果的に働くことが認められています。
植物性プラセンタにはアミノ酸やビタミン、ミネラルといった美容に必要な成分が
豊富に含まれています。ですので、美容効果は期待できます。
しかし、動物性プラセンタが持っているアンチエイジング効果までは成長因子がありませんので、期待できません。

今、植物性プラセンタが注目を浴びつつありますが、成長因子などを考えると動物性
プラセンタを選択したほうがいいのかもしれませんね。

Contents

文字の大きさを変える

サプリのイチオシ!

    順位
    TP200next

    順位
    FUWARI

    順位
    WHITE'stプラセンタつぶ

スキンケアのイチオシ!

    順位
    TP200エッセンス&ローション

    順位
    WHITE'stプラセンタエキス原液

    順位
    メディプラスゲル

Copyright© 2010 Placenta comparison ranking site All Rights Reserved.