プラセンタ比較ランキング.com

理想のサプリ・スキンケアを見つけよう!

画像

「プラセンタと美容」

美容という言葉を聞いて何を連想しますか?
ハリ、ツヤ、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10、コラーゲン、エラスチン・・・。
いろいろなものが想像できますが、この中でコラーゲンについてきちんと説明できる
方はいらっしゃいますか?
よくコラーゲン入りという表記を目にしますが、きちんと説明できる人は
この表記があってもあまり欲しいとは思わないかもしれませんね。

なぜなら減少したコラーゲンは外部から補ってもコラーゲンがそのまま肌の一部になるわけではないのです。
今、「えー!?」と思われた方も多いのではないでしょうか。
これは意外と知られていないのです。

コラーゲンは体内に入ると3種類のアミノ酸に変わります。実は、コラーゲンは
そのままでは分子が大きすぎて細胞に吸収できないのです。
ですので、コラーゲン自体が体内に入り、アミノ酸に変わることによって、
コラーゲンの材料となるわけです。
少しわかりにくいでしょうか。
なぜ材料かと言うと先ほど3種類のアミノ酸に変わるというお話をしました。
人体に必要なアミノ酸は20種類あり、この20種類の無数にある組み合わせで体内の
たんぱく質を作り出しているのですが、コラーゲンも無数にあるたんぱく質の一種ですので、取り入れたコラーゲンは3種類のアミノ酸に分解されることになります。
これはコラーゲンの材料であると同時に、その他のたんぱく質の材料でもあると
いうわけですので、コラーゲンを外部から取り入れたからと言って、直接コラーゲンと
なるわけではないということなのです。

では、肌に塗るタイプのコラーゲンはどうでしょうか。
肌に塗るタイプも同じで、たとえコラーゲンが真皮層にまで染み込んだとしても、
肌のコラーゲンの一部となることはないのです。
化粧品では肌の保湿の手助けをすることはできますが、肌自体のコラーゲンを
補給することはできないのです。

今は、コラーゲンで説明をしましたが、市販の製品では肌に直接作用しないものや
人体に直接作用しないものも多くあります。
しかし、プラセンタは体全体を、そして細胞レベルまで行き届き、正常化してくれます
ので、体の中から修復できるプラセンタと美容は切っても切り離せない
関係なのではないでしょうか。

プラセンタは古代より3大美女と呼ばれる楊貴妃、クレオパトラ、マリーアントワネットも美容のために使用していたとされていますので、この3大美女が使っていたとなれば
その効果は本物なのでしょうね。
また、プロポリスも美容に効果的です。詳しくはhttp://xn--zckzcsa6cn.name/

Contents

文字の大きさを変える

サプリのイチオシ!

    順位
    TP200next

    順位
    FUWARI

    順位
    WHITE'stプラセンタつぶ

スキンケアのイチオシ!

    順位
    TP200エッセンス&ローション

    順位
    WHITE'stプラセンタエキス原液

    順位
    メディプラスゲル

Copyright© 2010 Placenta comparison ranking site All Rights Reserved.