プラセンタ比較ランキング.com

理想のサプリ・スキンケアを見つけよう!

画像

「プラセンタはどうやってできる?」

プラセンタエキスとは、哺乳類の胎盤からエキスを抽出してできています。
胎盤そのものをサプリメントや注射液として使用するのではなく、胎盤から抽出した
ものがプラセンタエキスと言い、サプリメントや注射液として使用されるのです。

では、胎盤からプラセンタエキスを抽出するには、どうのようにするのでしょうか。
プラセンタエキスの抽出は、とても費用がかかります。
まず、感染症や細菌に感染していない健康なプラセンタが必要ですし、
健康なプラセンタが手に入ったからといって、そのまま使えるのではなく、いくら
健康なプラセンタでも、製薬会社は国が定めている以上の熱処理や殺菌処理をして、
あらゆる菌やバクテリアを死滅させ100%安全な状態にしてエキスを取り出すこと
になります。

そして、プラセンタの優れた成分を守るためにも費用が必要です。
費用がかかるからと言って、ここで費用を抑えようとすると、多くの有効成分が
破壊されてしまい、プラセンタの品質を悪くしてしまいます。

そのため、プラセンタのサプリメントや健康食品、化粧品などはほかのものと比べると
少し高めですが、その分やはり効果は絶大です。

では、どんな抽出方法があるのでしょうか。
プラセンタの抽出方法は大きく分けると4つに分けられます。

まず、「酵素分解法、凍結酵素抽出法」と呼ばれる方法ですが、これは、体内で働く酵素を利用します。酵素はその種類に応じて特定の物質だけを分解するという特性があります。
この特性を利用して必要のない部分だけを分解して、プラセンタの有効成分を破壊せずに効率よく抽出できる方法です。
この方法はとても費用のかかる方法ですが、プラセンタの成分や効力が損なわれにくい、とても優れた抽出方法です。

次に「加水分解法」という方法ですが、これは、胎盤の細胞膜を酸で分解して、有効成分を抽出するという方法なのですが、塩酸などの強い酸を使用しますので、プラセンタの
持つ有効成分までもが破壊されてしまいます。

次に「凍結融解法」と言う方法ですが、これは胎盤を急速冷凍して、凍結したあとに
これを解凍するのですが、解凍するときに細胞膜が破壊されるので、その原理を利用した
抽出方法です。
とても簡単で、費用もかからないのが特徴なのですが、有効成分が失われやすく、
優れたプラセンタエキスの抽出には使用されていません。

最後に「分子分画法」という方法ですが、これは特殊なフィルターを使って胎盤から
有効成分のみを抽出するという方法です。
狙った成分だけを破壊することなく、しかも高濃度で抽出できるという優れた方法です。

以上がプラセンタを抽出する方法ですが、プラセンタ商品を選ぶときの参考にして
くださいね。

Contents

文字の大きさを変える

サプリのイチオシ!

    順位
    TP200next

    順位
    FUWARI

    順位
    WHITE'stプラセンタつぶ

スキンケアのイチオシ!

    順位
    TP200エッセンス&ローション

    順位
    WHITE'stプラセンタエキス原液

    順位
    メディプラスゲル

Copyright© 2010 Placenta comparison ranking site All Rights Reserved.